スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卒業式

 
今日ゎ長男haru 小学校から
卒業しました
 
振り返れば
いろいろとありました
親も子も…
でもあっ という間の
6年間でした
入学したのゎついこないだのよう…
 
 
そして今日ゎ地震から1週間
被災地ゎまだまだ大変なことと思われますが
こちらでゎ計画停電の中
先生方や地域の方々の
おかげで卒業式をとり行い
無事終えることができました
 
複雑な思いでいっぱいでした
 
卒業のお祝いの言葉とともに
地震のこと…
計画停電のこと…
被災されてる方々のこと…私達にできること…
命について…
校長、教頭、先生方
来賓の方々から
たくさんのお言葉をいただきました
 
内容を全て書きだすことが
出来ませんが…
 
これから羽ばたき未来に
向かっていく子ども達にゎ
そのたくさんの思いや言葉を
しっかりと胸に
思いやりと強い心を持って
進んでいって欲しいです
他人の痛みがわかる人間(大人)に
なって欲しいです
 
被災者の方々や
災害以外でも病気や事故などで
亡くなられた方々のことを思えば
この先困難なことが起きても
がんばって乗り越えること
がきっとできるはず!
そして彼等、彼女等の分まで
与えられた時間、人生を
大切に生きていきましょう!
 
 
 
…なんて
…頭でゎわかっているのですが
今日ゎどうしても
心が苦しくて…
悲しくて…
納得いかなくて…
はにかんだ笑顔が
頭の中を巡ってます
 
…私のひとりごとですm(_ _*)m
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。